no retreat, no surrender, no turtle position

見た映画とかの記録や格闘技・プロレス・永田さんwなどの話題





スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-|





ライト・ブラスト

ライト・ブラスト
キラー・コップ/悪魔の熱線殺人
原題:LIGHT BLAST
A COLPI DI LUCE
(1985)

監督: エンツォ・G・カステラッリ
出演:エリック・エストラーダ

サンフランシスコを舞台に、人をも溶かす殺人光線を悪用する科学者とタフな刑事の戦いを描く、カーチェイスあり銃撃戦ありのマカロニB級アクション。

友達とクズ映画三本立て上映会を開いた。その内の最後。
子供の頃に日曜洋画で見たが頭に残ってるのは冒頭のおっぱいと溶解人間だけw でも改めて見直してみるとカステラッリの映画の中では、かなりテンポが早く様々なカーチェイスやアクション満載で普通に面白いクズ映画だった。スタントなども結構危ない事を嫌味にならず、ごく普通に見せてるし、最後に登場するなんかのレース用の車を使ったチェイスシーンでエストラーダがちゃんと道路で運転しているショットも結構あって驚いた。さらにこんなB級映画でもフリーウェイを借り切って撮影できてるってのは今の時代では考えられない事だ。(まさか無許可じゃないだろうな・・・)
映画とは関係無いが一緒に見てた友達が「今は試験段階だがこれと同じような熱線を使ったノンリーサルウエポンが存在する」と言ってた。テスト素材をニュースで見た友達の話だと、熱線を喰らったリポーターは体全体が暑くなり、立つ事が出来なかったそうだ。しかし発射される熱線は目にも見えず、喰らった人間が赤く光ったり溶けたりしないようです。うーん、映画には使えないだろうなー
JUGEMテーマ:映画


posted by younghorizons 14:01comments(0)trackbacks(0)





ロボポリス

ロボポリス
原題:R.O.T.O.R.
(1987)

監督: カレン・ブレイン
出演:リチャード・ゲスウィーン

ダラス警察戦術捜査研究所はR.O.T.O.R.(Robotic Officer Tactical Operation Research=
戦術捜査用ロボット警官)を開発、凶悪化する犯罪の切り札としようとする。だが、過電流により誤作動した
R.O.T.O.R.は、不完全なまま街に出てしまう。


去年見て書き損じた映画なんで、短めに書きます。

くず映画好きの俺でもこれは結構きつかったです。尺伸ばしの為の風景カットが多すぎです。
突っ込める所やROTORの阿波踊りなどのアホなシーンが少なく、ROTORが暴走し始めるまでずいぶん時間掛かるし
暴走後もアホなシーンは多くない。きつかった
JUGEMテーマ:映画


posted by younghorizons 12:57comments(0)trackbacks(0)





雷神-RAIJIN-

雷神-RAIJIN-
原題:KILL SWITCH (2008)
監督: ジェフ・F・キング
出演:スティーヴン・セガール

幼い頃の悲劇がトラウマとして残るメンフィス市警の刑事ジェイコブ・キング。
ある日、彼は女性の胸に時限爆弾を埋め込む残忍な猟奇犯を逮捕する。休む間もなく、
今度は“グリフター”と呼ばれる連続殺人鬼の追跡に精を出す。犯行現場に残されていた
暗号から、やがて一人の人物が容疑者として浮上してくるが…。


最近働く気が出てきたセガールさん。今回は主演、製作総指揮に加えて脚本も
手掛けてます。が、やる気なしモード全開でした。本人プロデュースのエナジードリンク
ライトニングボルトが切れちゃったんだと思います。

JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 09:43comments(0)trackbacks(0)





レストストップ デッドアヘッド

レストストップ デッドアヘッド
原題:REST STOP (2006)
監督: ジョン・シャイバン
出演:ジェイミー・アレクサンダー

ボーイフレンドと車で旅に出たヒロインが、その道中に立ち寄った無人の休憩所でトラックに乗った殺人鬼に遭遇し、恐怖に晒されるさまを描いたパニック・スリラー。

非常にストレスの溜まる作品。

JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 11:16comments(0)trackbacks(0)





ローンウルフ 怒りの戦場

ローンウルフ 怒りの戦場
原題:WAR WITHOUT END (1986)
監督: テディ・ペイジ
出演:ロバート・メイソン

 高性能ミサイルを搭載した戦闘機がカンボジアに墜落。それを回収しに来た
アメリカ兵は脱出に失敗。自力で脱出を試みる


80年代にフィリピンでB級戦争映画などを作ってたシルバー・スター・フィルムの作品。
JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 12:49comments(0)trackbacks(0)





冷凍凶獣の惨殺 (原始獣レプティリカス)

冷凍凶獣の惨殺 (原始獣レプティリカス)
原題:REPTILICUS (1961)
監督: シドニー・ピンク ポール・バング
出演:カール・オットセン

工事現場から発見された古代生物の組織が驚くべき再生力で巨大怪獣に
変身し、コペンハーゲンを破壊する。


脳みそも心臓もないはずの尻尾の部分から怪獣が再生する。子供の頃はそんな事も
気にせず普通に見てました。
たるかったり、レプティリカスがチャチかったりするが、嫌いにはなれないです。
チャチい割にはミニチュア破壊とか頑張ってるし、エキストラと実際の戦車とか
使って頑張ってます。製作のAIPが何故ここまで頑張ってるシーンを他の映画で
再利用しなかったのか疑問に思えてしまいます(自分の見てない映画で使ってるかも
知れんが)

レプティリカスの武器は緑色の唾液。こんなので死にたくない。だって言葉で
説明するとしたら、近所の人が
「○○さん、レプティリカスの唾にやられちゃったらしいわよ。物騒ねえ」
なんて言われちゃうから
JUGEMテーマ:映画


posted by younghorizons 21:39comments(0)trackbacks(0)





レイプ・ショック

レイプ・ショック
原題:SUOR OMICIDI
THE KILLER NUN (1979)
監督: ジュリオ・ベルーチ
出演:アニタ・エクバーグ

麻薬、売春に溺れる尼僧のエクバーグ。彼女が麻薬を使用している時、
彼女の勤務している病院で殺人が起こる。患者は彼女に疑いの目を持ち始め、
そして彼女自身の行動も徐々に狂っていく


原題の意味が「殺人尼僧」でTV題が「レイプ・ショック」。こんな凄い罰当たりな
タイトル、こんな事出来るのはイタリアか香港くらい。きっとレイプされた尼僧が
悪人に復讐する凄い映画に違いない!
と思ってたら、至って真面目な作品でちょっと肩透かし。

JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 13:32comments(0)trackbacks(0)





レプリコップ/未来刑事

レプリコップ/未来刑事
原題:THE BRONX EXECUTIONER (1985)
監督: ボブ・コリンズ (ヴァニオ・アミチ)
出演:ガブリエル・ゴーリイ

核戦争と天災のために人口は激減し、人間たちはレプリカントやアンドロイド
といった人造人間たちに生活を頼らざるをえなかった。新任シェリフのジェームズは
レプリカントのダカーと共に、アンドロイドたちの反乱に立ち向かう。


JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 07:12comments(0)trackbacks(0)





ランボー 最後の戦場

ランボー 最後の戦場
原題:RAMBO (2008)
監督: シルヴェスター・スタローン
出演:シルヴェスター・スタローン

タイで蛇の捕獲の仕事をしていたランボーの元にアメリカ人達が現れる。
彼らは救援物資などを届ける為にビルマに船を出して欲しい。とランボーにお願いする。
ランボーが彼らをビルマに送った後、彼らの滞在する村にビルマ軍が現れる。


待ってました! 久々のR指定アクション!血しぶき満載!
PG13指定のアクションばっかの最近の映画にひたすら我慢してた俺のストレスを
吹き飛ばすような快作でした!

JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 05:34comments(0)trackbacks(0)





0:34 レイジ 34 フン

0:34 レイジ 34 フン
原題: CREEP (2004)

監督: クリストファー・スミス
出演: フランカ・ポテンテ

深夜の地下鉄構内で暗闇の恐怖に苛まれる英国発のスプラッタ・ホラー。
終電後の地下鉄駅に取り残された女性が、闇に潜む何かに追い詰められていくさまを
スリリングに描く。


「地獄のサブウェイ」ってこんな内容じゃなかったっけか?
見てないからなんとも言えないけど。あとクライブ・バーカーのミッドナイト・
ミート・トレインを思い出しました。

続きを読む >>
posted by younghorizons 11:22comments(0)trackbacks(0)