no retreat, no surrender, no turtle position

見た映画とかの記録や格闘技・プロレス・永田さんwなどの話題





スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-|





G.I.ジョー バック2リベンジ

G.I.ジョー バック2リベンジ
G.I. JOE: RETALIATION
(2013)

監督: ジョン・M・チュウ
出演: ドウェイン・ジョンソン
前作のラストで大統領の顔をコピーしたザルタンはGIジョー達を罠にはめ、彼らを壊滅してしまう。そしてハイテク刑務所からコブラ・コマンダーを脱獄させ、アメリカだけでなく世界征服を企む。しかし三人のGIジョーの生き残りが反撃を開始する。

いちお続編ではあるが、前作に出てたGIジョーのメンバーはいない。ちょこっとだけ出る程度か、語られる事すらもない者までいる。まるでピュン師父のキックボクサー2みたいな続編。1みたいにバカじゃないし、アクションも並レベルだから好きになれん。



JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 16:52comments(0)trackbacks(1)





死霊のはらわた (2013 リメイク)

死霊のはらわた (2013 リメイク)
Evil Dead
(2013)

監督: フェデ・アルバレス
出演:ジェーン・レヴィ
麻薬中毒のミアを更生させる為に兄と三人の若者が山小屋に篭る。彼らはそこでネクロノミコン(死者の書)を発見。その後、封印が解かれてしまい、死霊が彼らに襲い掛かる

サム・ライミのデビュー作「死霊のはらわた」のリメイク。話の内容も、作品のトーンもオリジナルのパート1をベースにしている。監督は300ドルで製作した短編がyoutubeで話題になり、そしてライミの会社、ゴーストハウスと契約し、長編デビューを飾るフェデ・アルバレス。感想は初の長編とは思えないほどの出来だけど、全く怖くない。

JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 10:47comments(0)trackbacks(1)





ジャンゴ 繋がれざる者

ジャンゴ 繋がれざる者
DJANGO UNCHAINED
(2012)

監督: クエンティン・タランティーノ
出演:ジェイミー・フォックス
元奴隷のジャンゴが元歯科医の賞金稼ぎキングの助けを借りて壮絶な復讐に乗り出すさまを描く。

偽グラインドハウス映画のデス・プルーフ以来、タランティーノ映画は見る気も無くなったが、今回はマカロニウエスタンって事で、見てみた。自分はタランティーノの書いたグラインドハウスの脚本について、かなり腹が立ったので、アンチ的な意見として読んでください。
見終わった感想としては「どこがジャンゴ?マカロニ?」

JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 13:57comments(0)trackbacks(0)





ザ・エクスキューター

ザ・エクスキューター
ラスト・ソルジャー
THE FINAL EXECUTIONER
FINAL EXECUTOR
(1983)

監督: ロモロ・グェッリエリ
出演:ウィリアム・マング
全面核戦争後の荒廃した世界では、地下に住む一握りの特権階級が生き残った人間を標的に見立て“人間狩り”を楽しんでいた。体制に不満を抱いたため地上に追放された主人公は元刑事だった黒人から訓練を受け、エリートたちに反撃を開始した。

以前ここのブログに書いた「レプリコップ 未来刑事」は今作「ザ・エクスキューター」の素材をドラマ部分も含め大量に使いまわした作品。どれだけ再利用されてるか気になっていたが、やっと今作を再見する事ができた。

JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 15:01comments(0)trackbacks(0)





ザ・モンスター

ザ・モンスター
VICE SQUAD
(1982)
監督: ゲイリー・A・シャーマン
出演:シーズン・ヒューブリー
暴力的で有名なヒモの虐待でついに一人の売春婦が命を落とした。風俗課の刑事は仲間だった娼婦の協力で一度はその男を逮捕するが、護送の途中で逃げられてしまう……

先週、ニュービバリーシネマで見た一本。「エンジェル」ではなくこっち目当てで見に行きました。特に今回は最強のポン引き、ウィングス・ハウザーがゲストで、しかもアメリカ人の友達いわく「ハウザーが舞台挨拶なんて初めて聞いた」というくらいなので風邪気味の中、見に行きました。

JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 15:16comments(2)trackbacks(0)





ザ・ウォーカー

ザ・ウォーカー
THE BOOK OF ELI
(2010)
監督: ザ・ヒューズ・ブラザーズ
出演:デンゼル・ワシントン

 イーライという名の謎の男は、崩壊したアメリカ大陸の荒野を西に向かって歩き続けていた。ある本を携えて。その本は、いまや世界にこのただ一冊となっていた。イーライは、その本に近づこうとする者は容赦なく斬り捨てた。そんな中、とある町に立ち寄ったイーライ。そこは、カーネギーという男が独裁者として君臨する町。彼は、ある本を探していた。その本があれば世界を支配できると考えていた。やがて、イーライの本こそが、目的の本だと確信するカーネギーだったが…。

なんだかやけに平和的な世界崩壊後の未来でした。もしマッドマックス2みたいなのが見たいなら80年代に大量に作られたマカロニマッドマックスもどきを見た方が良いです

JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 17:53comments(2)trackbacks(2)





サイレント・アサシン

サイレント・アサシン
SILENT ASSASSINS
(1987)
監督: リー・ドゥ・ヨン スコット・トーマス
出演:サム・ジョーンズ

 最新化学兵器作成に関する公式を知る科学者と子供がテロリストにさらわれた。二人を救出する為に刑事(ジョーンズ)と子供の叔父(ジュン・チョン)が立ち上がる

アメリカのテコンドー道場オーナーであるジュン・チョンが自分を売り出す為に作ったようなアクション映画。つまらんかったです。 ジュン・チョンのほかにフィリップ・リーも出ていて二人のテコンドーベースの格闘シーンが見れますが、1対1のロングバトルも無く、ほとんどが短い戦い。おまけにやられ役のレベルが高くなく、相手の攻撃を待っているような連中ばかりで「これは!」と思えるレベルの戦いがありませんでした。

サイレント・アサシン
JUGEMテーマ:映画


posted by younghorizons 16:39comments(0)trackbacks(0)





衝撃の懐妊・私は宇宙人の子を宿した

衝撃の懐妊・私は宇宙人の子を宿した
宇宙人誕生
THE STRANGER WITHIN
(1974)

監督: リー・フィリップス
出演:バーバラ・イーデン

子供のいない平凡な主婦が妊娠する。しかし検査結果で夫の子供でない事が分かった。しかし主婦は誰とも浮気をしてない事を主張する。やがて彼女の行動がおかしくなり、異常なまでに塩分を取り始め、濃い目のコーヒーばかりを飲み始める

邦題にある通り、宇宙人の子供を宿した主婦とその夫のサスペンス。でも宇宙人や宇宙船が出てきたりせず、ましてや宇宙人の受精シーンなんてのも全くありません。

JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 13:17comments(0)trackbacks(0)





ザ・テロリスト

ザ・テロリスト
Rampage
(2009)

監督: ウーヴェ・ボル
出演:ブレンダン・フレッチャー

アメリカの田舎町。家庭の事情、そして一般社会にウンザリし常に鬱屈し怒りに満ちていた青年・ビル。ある日、ビルは手製の防弾アーマーを身につけ、マシンガンを持ち、無差別大量虐殺を決行する

マスター・オブ・エラー、ボルちゃんの新作。
これを見た時「ついに俺は気が狂った。最高に面白い。精神科に通うべきかも知れない」と自分自身に疑問を抱いてしまったが、後で調べてみるとボルちゃん映画にも関わらず評価が高い事に気がついた。
そう、ボルちゃんがついに「マトモな映画」を通り越して「面白い映画」を作ってしまった訳です。

JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 08:30comments(2)trackbacks(0)





ザ・デプス

ザ・デプス
原題:DEEPSTAR SIX (1989)

監督: ショーン・S・カニンガム
出演:グレッグ・エヴィガン

深度1万メートルの海底でミサイル基地を建設中のクルーに未知の深海生物が迫る。大自然の脅威に曝される中、人為的なトラブルの連続で危機に陥る人々。

米版DVDで視聴。中学の頃、映画館で見た時はミゲル・ファーラーの顔面がドッカーンするカットがあったような気がするが、見直してみると直接的に顔面破裂が映るカットは無く、脱出用ポッドの壁に血がベチョッと掛かるだけだった。ここは記憶が曖昧だがシャコとワニを足したような怪物が潜水用アーマーを着たマット・マッコイの下半身にバクッ!って所も変なカットの仕方で、直接かじりつくカットが無かった。ショーン・S・カニンガムならそういうカットがあってもおかしくないはずだと思うが、もしかしたら日本版はアメリカ版より残酷描写が増しているのか?日本に帰ってビデオ屋を漁りに行きたい気分です。

しかし見直してみるとシャコの怪物が直接的に人を殺す所って数箇所しか無かったんだな。
JUGEMテーマ:映画


posted by younghorizons 13:17comments(0)trackbacks(0)