no retreat, no surrender, no turtle position

見た映画とかの記録や格闘技・プロレス・永田さんwなどの話題





スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-|





ニューヨーク・コマンドー/セントラルパーク市街戦

ニューヨーク・コマンドー/セントラルパーク市街戦
THE PARK IS MINE
(1985)
監督: スティーヴン・ヒリヤード・スターン
出演:トミー・リー・ジョーンズ

 ベトナム帰還兵(ジョーンズ)の元に先日自殺した戦友からの手紙が届いた。「セントラル・パークに兵器と地雷を隠した。退役軍人の日までの三日間、お前に公園を乗っ取って欲しい」そんな内容を見たジョーンズは「迷わず行けよ、行けば分かるさ。ありがとう」と本当に公園を乗っ取った。彼の心情は「被害者は出さない。人質もとらない。」そんなジョーンズの心意気に大衆は心をうたれ、ヒーロー視しはじめる。それを快く思わないニューヨーク市は「犯人は複数のテロリスト。要求も受けている」とでっちあげの情報を流し始める

アクションは少ないが、それなりに面白いTV映画。原作は「対決」(フランケンハイマー後期の傑作)も書いたスティーヴン・ピータース。


JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 15:15comments(0)trackbacks(0)





ネバー・バックダウン

ネバー・バックダウン
原題:NEVER BACK DOWN (2008)
監督: ジェフ・ワドロウ
出演:ショーン・ファリス

マイアミに引っ越してきた高校生のジェイクは前の学校でのアメフトの試合中に
起こした暴行事件の事が学校中の生徒に知られてしまい、みんなに目をつけられ、その
学校最強と言われるライアンに試合を挑まれ、コテンパンにされしまう。悔しくて
たまらないジェイクは友達に誘われ、地元の総合格闘技のジムに入門する


MMA(総合格闘技)をテーマにした青春物。

JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 14:36comments(0)trackbacks(0)





のろわれた美人学生寮

のろわれた美人学生寮
呪われた美人学生寮
原題:THE INITIATION OF SALAH (1978)
監督: ロバート・デイ
出演:ケイ・レンツ

二人の姉妹。姉は美人で社交的、妹サラはブサイクで地味。二人はいつも
一緒だったが入った大学では別の学生寮に入れられる事になった。姉の寮はハイレベルの
寮だが、サラの入った寮は姉の寮にからかわれているいじめられっこの寮。
二人の仲は裂かれ、サラはいじめにあう。しかしサラにはテレキネシスの能力があった
彼女が怒る時、学園で何かが起こる


キャリーのバッタモンTV映画。
JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 11:02comments(2)trackbacks(0)





ニューヨーク1997

ニューヨーク1997 (1981)
原題 ESCAPE FROM NEW YORK
JOHN CARPENTER'S ESCAPE FROM NEW YORK
監督: ジョン・カーペンター 主演: カート・ラッセル


近未来、巨大な刑務所と化したマンハッタンに大統領専用機が墜落。
元特殊部隊出身で終身刑のスネークは恩赦と引き替えに大統領救出に向かうが、
残された時間は24時間しかない。。


 友達とカーペンターについて話してたら見たくなった。仕事があったが
レンダリング時間を利用して見る。

続きを読む >>
posted by younghorizons 09:02comments(0)trackbacks(0)





ネメシス

ネメシス
原題 NEMESIS
監督: アルバート・ピュン 出演:オリヴィエ・グラナー


人体のサイボーグ化が珍しくもなくなった近未来を舞台に、サイボーグ犯罪を
取り締まる特捜官の活躍を描いたSFアクション。


久しぶりに見る。今回は米国版を視聴。
ピュン先生に何かが光臨したかのような作品。これのせいで俺は今でも
ピュン先生の新作を求めてそして見終わった後にため息をつく。
(とくにワイルドガン)

続きを読む >>
posted by younghorizons 18:39comments(2)trackbacks(0)





二匹の流れ星

原題 "10,000 DOLLARI PER UN MASSACRO"
a.k.a "10,000 DOLLARS FOR A MASSACRE"
監督: ロモロ・グェッリエリ 主演: ゲイリー・ハドソン (ジャンニ・ガルコ)

賞金稼ぎのジャンゴ。長銃身のコルトを持つ無法者のマヌエル。 ジャンゴのもとに、
マヌエルさらわれた娘を取り戻してほしいという依頼が舞い込んだ。
早速仕事に取り掛かったジャンゴは、 娘を取り戻す間に、 無法者のマヌエルとの間に
奇妙な友情を芽生えさせる。
続きを読む >>
posted by younghorizons 22:00comments(0)trackbacks(0)





ナショナル・トレジャー

原題 "NATIONAL TREASURE"
監督: ジョン・タートルトーブ 主演: ニコラス・ケイジ

4月有効の招待券。「コンスタンティン」は予想どおり微妙な出来らしいので
こっちを見ることにした


歴史学者にして冒険家のベン・ゲイツ。彼は何世代にも渡るゲイツ家の夢を継ぎ、
独立戦争の時に消えた財宝を追い求めていた。やがて彼は宝のありかの手掛かりは
合衆国独立宣言書の裏にあると気付く。彼をサポートしていた現在の職業が
よく分からないショーン・ビーンは宣言書の強奪を企て、ゲイツはそんな事いけない!
「だったら俺が盗んでやる」と都合良い事を思いつく。


続きを読む >>
posted by younghorizons 03:15comments(0)trackbacks(0)





呪いの迷宮 ラビリンス・イン・ザ・ダーク

原題"SPIDER LABYRINTH" a.k.a "IL NIDO DEL RAGNO"
監督: ジャンフランコ・ジャンニーニ 主演: ローランド・ウィベンガ 

蜘蛛と赤ん坊を合わせたクリーチャーが見たかったが、レンタル開始当初でも
近くのビデオ屋にはなかった。この映画の存在自体も忘れていたが、やっと発見

 ある古代宗教に関わるプロジェクトの中心人物の教授が音信不通となったため、
共同研究者である主人公はブダペストへ飛ぶ。そこで出会えた教授は何かに脅え、
謎の死を遂げる。教授の残した手がかりを元に研究の調査を進める主人公は、
やがて世界規模で暗躍する邪教集団の陰謀に巻き込まれてゆく


話の感じとしては「恐怖のレストラン」とかみたいな余所者嫌いの街に来た男のサスペンスホラー。
別に誰かが蒸発するというネタではないが主人公の疎外感が「恐怖の…」に似ている。
続きを読む >>
posted by younghorizons 01:19comments(0)trackbacks(0)





NAM 地獄の突破口

原題"TOUR OF DUTY" 監督:ビル・L・ノートン 主演:テレンス・ノックス
昔撮ったビデオを漁ってたら出てきた。
「ベトナム1967」「グッドラックサイゴン」というTVドラマのスペシャル版。
というより二つのエピソードをまとめたもの。まあ、いわゆる「プラトーン」の
後に作られた戦争物です 前半はベトナム軍の前線基地攻略。後半はトンネル内に
捕らわれた兵士とベトナム軍医師の友情。兵士を救出する為にトンネルに入る仲間。
という構成。


 以前見たときはなかなか面白かった記憶があるが「プライベートライアン」以降
のグロい描写の戦争映画に見慣れてしまったのか死体袋に詰められた兵士が
「寝てるだけ」にしか見えなくなってしまい「まあ所詮TVの戦争」とバカに
していたが、味のある登場人物が多いので最後まで充分楽しめ、同じ戦争TVで
ある「凄いけど面白くない」と思った「バンド オブ ブラザーズ」より見終わった
後の充実感がある。
 特に面白いのはトンネルのエピソードで、トンネルの存在は最初は伏せておいて
交戦していたベトコンが突然消え、米軍同士が撃ち合いそうになったり、見つけた
後にガス攻撃や侵入するが、ベトコンが竹槍で迎撃したり、扉を閉め泥で隙間を
塞ぎガスを防いだりする頭脳プレイに萌えてくる。 他にもトンネル対策として
呼ばれたエキスパートであるミゼット集団の登場など見所いろいろ。
 「トンネル戦」と「米軍兵士とベトナム軍医師の友情」どちらも面白い内容なのだが
贅沢を言えば、それぞれを別のエピソードにしてもらいたかった。
 アクションの内容はまあ普通のB級戦争アクションだが(と言ってもちゃんと
爆発やヘリも登場)それをサスペンス描写やトンネル戦での頭脳プレイなどで
カバーしています。何人かの兵士の今後が気になるのでTV版も見たいが、今は
ビデオ屋に置いて無さそう。

 全然関係ないがこの映画のCMの中にミッキー・ロークのCMがあって、物凄く
懐かしさを感じた。
posted by younghorizons 13:09comments(0)trackbacks(0)





ノック・オフ

原題"KNOCK OFF"
監督:ツイ・ハーク 出演:ジャン=クロード・ヴァン・ダム 
木曜名物ヴァンダム映画です。何度か見てるし話はアレなので作業をしたり、電話
しながらアクションシーンだけヴァンダミングする。
 我が教科書監督の一人であるツイ・ハークの魅力満載。世界中どこを探しても
「靴」の中に入り込むCGショットを考えるバカはこの人しかいませんよ!そう言えば
こういう「何かの中に入るCG」ってここら辺が最初じゃないでしょうか。


ダブルチーム以上にいっちゃってるこの作品のカメラワークやイフェクト、自分も
それに肖っていろいろと頑張っているんですが、いっちゃってるカメラワークを
アクションの中に盛り込むとテンポが崩れる事が多い。自分もそれにはまった。
しかしこの人の場合、それを押し通してる為か、ダレはあんまり感じない。これは
本当に凄い事だと思う。
 飛ばし飛ばしで見るにはかなり勉強になるこの作品。一番のお気に入りは眼鏡
カッター兄ちゃん。両手をあげて襲い掛かる刺客、あんなの初めて見たぞw
posted by younghorizons 23:46comments(0)trackbacks(0)