no retreat, no surrender, no turtle position

見た映画とかの記録や格闘技・プロレス・永田さんwなどの話題


<< 特攻野郎Aチーム 「死の刑務所必死の脱出」 | main | ワイルド・ウエスタン 荒野の二丁拳銃 >>



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-|





特攻野郎Aチーム 「暴走マッド軍団を撃滅せよ」

原題"A TEAM" "black day at bad rock"
主演: ジョージ・ペパード    


任務中に銃弾を受けたコングをハンニバル達は女医サリバンのもとに連れていくが
物騒な方々に見られても仕方ない人たちなので警察に通報される。同じ頃留置所には
暴走族のリーダーが捕まっていた。ハンニバル達が留置所を脱走した頃、リーダー
奪還のため、暴走族が町に向かってきてた


パッと見「城塞警察」みたいなネタだが、Aチームは脱走した後、町に舞い戻ってきて
町の中で暴走族を退治するので、話の流れは「城塞〜」とは違っている。
 今回の第二班監督もクレイグ・R・バクスレー。第一話と違い、今回はアクションの質、
カメラアングル共にかなり頑張っている。アクションの内容は主に街に突っ込んできた
バイカー達を撃退する感じだが、スタントがTVドラマにしては勿体無いくらいの
バイクスタントをしている。さすがにお得意の爆破をバックにしての被写体写しは
無いが、それでもかなり楽しめるアクションでした。
posted by younghorizons 14:00comments(0)trackbacks(0)





スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク 14:00 |-|-|


この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。