no retreat, no surrender, no turtle position

見た映画とかの記録や格闘技・プロレス・永田さんwなどの話題


<< デッカーさん・・・ | main | HERO'S へろへろ >>



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-|





ザ・ワン 特別編

原題 "THE ONE"
監督: ジェームズ・ウォン 主演: リー・リンチェイ (ジェット・リー) 

出だしと最後の対決だけ見て、それ以外は届いた「プロジェクトA」のDVDを
見ようとしてたが、番宣に「劇場にもビデオにもない未公開ショット」
みたいな事を言われて結局全編見てしまった。
未公開シーンでなくて、ショットというのが気になったが、ナレーターが
そう言っただけで実際は削除シーンの事だろうと思いながら見ていた。

本当に未公開ショットじゃあねぇですかい!!!じっくり見た訳ではないので
他にもあるかも知れないが、追加されたのは

・「ヒドゥン」オマージュみたいなカーラジオのチャンネルを変えまくる所が
無駄に長い
・最後の対決。工場から逃げる労働者達と、リンチェイの友達の警官達が工場に
入り込んでくる。

の二箇所。物凄く意味がねぇー。しかも後者なんかテンポ悪くしてる。

興行的にもそんなにヒットせず、評価もイマイチの作品だけど、俺はアクション
に徹したくだらない作りが好きだ。あとこれでもか!?と言わんばかりに
ネタに突っ走るリンチェイのコスプレw
VFXを使ったアクションももちろんあるがおかず程度に抑えていて、
ちゃんとした格闘シーンはターゲットブルーやら大地無限みたいな香港時代を
思わせるハイレベルな戦いを見せてくれているから俺的には満足です。
わがままを言えば無影脚レベルの技が見たかった。
 武術指導はユン・ケイ。この時は良かったけど最近はアメリカナイズされて
ダメっすねぇ。
 これを書くちょっと前にIMDBでスタッフを調べていたのだが、ユン・ケイの
アシスタントと武術指導の助監督にとんでもない人の名前があった。
Jonathan Ke Quan ジョナサン・キー・クァン
またの名をキー・ホイ・クァン。「グーニーズ」のデータだ。今ではスタッフに
廻っていたとはショックだ・・・
 このほかにも「X-MEN」でユン・ケイの通訳としてクレジットされているようだ。
「通訳ならまだ分かるが、なぜ武術指導?」という方もいると思うが、
彼は「炎のヤング・ファイター」という作品でテコンドー使いの役を演じていて
ジェリー・トリンブルとなかなかの戦いを見せてくれた。最後は「モータルコンバット」
の自転車蹴りみたいな決め技まで披露してくれています。
それにしてもグーニーズ関連の役者は伸びないのがほとんどでしたねー。
なんか切なくなりました。

 これを劇場で見た時の事だが、ちょうどその時作っていた自主映画でゲームなどで
よくある空中コンボをやろうと無予算なりにいろいろと苦労して頑張っていた。
 それをいとも簡単にお金とハイテク機器を使いやってしまっているこの作品を見て
物凄く凹んだ。
posted by younghorizons 23:00comments(2)trackbacks(2)





スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク 23:00 |-|-|


この記事に対するコメント











さすがです!
アクションとは関係ないところで未公開シーン挿入でしたか(^^;;)。
それにしても、武術指導の助監督にキー・ホイ・クアンですか。彼もいい年になってそうですが、アイドルだったのに。
ゆうなん | 2005/03/26 1:08 AM


あと、定かではないですけど最後の決闘でリンチェイが足を
開きながら立ち上がった後の演武も追加だと思います。
キー・ホイ・クアンご存知ですか。結構世代が近そうですね。
ちなみに高校の頃に見た「炎のヤング・ファイター」の頃も
ガキっぽい顔してました。
ラルフ・マッチオ(古い)みたいに歳取っても童顔タイプかも
しれませんね
選ばれし亀の子 永田さん | 2005/03/26 11:57 PM


この記事のトラックバックURL
http://younghorizons.jugem.jp/trackback/274


「ザ・ワン」特別編byテレビ東京
何が特別編なのかと思ったら、ビデオ、DVDでは見慣れないシーンがあった ということなんですが、ええっと・・・どこ?(^^;;) ジェット・リーマニアではないので、どこのシーンかは分かりませんでした。 ちゃんと新作紹介とともに、ジェット・リーのインタビューつけ
ゆうなんハイツ | 2005/03/26 1:05 AM


ザ・ワン (2001)
好き度:★★★★★☆☆☆☆☆ 主演はジェット・リー、共演にはカーラ・グギーノ。 宇宙全体には125のパラレルワールドが存在し、その均衡を多次元宇宙捜査官“MVA”が守っていた。 しかし捜査官の一人ユーロウ(リー)は他の次元に存在する自分を殺害し始
嗚呼 Every day of a MOVIE | 2005/06/14 1:33 AM