no retreat, no surrender, no turtle position

見た映画とかの記録や格闘技・プロレス・永田さんwなどの話題


<< エンジェル | main | ここ最近見た映画 >>



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-|





ザ・モンスター

ザ・モンスター
VICE SQUAD
(1982)
監督: ゲイリー・A・シャーマン
出演:シーズン・ヒューブリー
暴力的で有名なヒモの虐待でついに一人の売春婦が命を落とした。風俗課の刑事は仲間だった娼婦の協力で一度はその男を逮捕するが、護送の途中で逃げられてしまう……

先週、ニュービバリーシネマで見た一本。「エンジェル」ではなくこっち目当てで見に行きました。特に今回は最強のポン引き、ウィングス・ハウザーがゲストで、しかもアメリカ人の友達いわく「ハウザーが舞台挨拶なんて初めて聞いた」というくらいなので風邪気味の中、見に行きました。

JUGEMテーマ:映画


映画の内容はおいといて、会場に現れたハウザーさんは彼が今まで演じた狂人ぶりは全く見えず、面白く、人の良さそうな人でした。(とは言え「甦る悪夢」などではにこやかに小言垂れながら人を殺してたけど)Q&Aが開始したのは夜12時くらいだったので、一組のカップルが途中退席した時、ハウザーさんが「なに!?おまえらもう帰るのか?」と冗談で脅してましたが、それが冗談に思えないほど怖かったです。


ハウザーさんはこのポン引き役を得た話をしてくれました。オーディションの際、彼がつけてたカウボーイベルトを外して折り曲げ、監督達のいる机にそれを叩きつけ、凄みをきかせたそうです。僕がその場にいたら絶対しょんべんチビってると思います。

また撮影中は夜に「ザ・モンスター」の撮影、昼にメロドラマの撮影がかち合ってたため、夜昼と全く違った役柄を演じ、そして大道具用トラックで眠るという生活を送っていたそうで、そのハードスケジュールにスタッフの一人は「コカインあるけどいる?」とまで言ってきたそうです。

ハウザーさん以外の話としては脚本家がこの映画にある台詞 "Go ahead, make you move, make my day."のmake my dayは元々ナンパに使われてた言葉で、それを脚本家がキメ台詞にしたそうです。その後、その台詞はハリー・キャラハンがパクり、今でもパロディやオマージュに使われてるくらい有名な台詞になったわけです。

Q&Aの後、ハウザーさんにサインと写真をねだる為、僕のハウザーB級コレクションを見せた。正直ハウザーさんはビビってた。たった四本のビデオだが、この中にハウザーさんが触れたくも思い出したくもない作品があったら、ハウザーさんは本当のキチガイになってしまい、俺を絞め殺すんじゃないか?とガクガクブルブルでしたが、「これ日本のビデオか?」とか一緒に来てた人に「おい、これ見ろよ」とVHSカバーを見せたりと喜んでいたようです。



posted by younghorizons 15:16comments(2)trackbacks(0)





スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク 15:16 |-|-|


この記事に対するコメント











メールが上手く遅れなかったのでココに書きます
邪魔でしたら削除してください

久しぶりです
田渕から連絡がいってなかったらとおもいメールしました

実験体四十六號
のDVD完成版が11月11日からアマゾンで
発売します
現在予約受付中です

プレス版は田渕からもらった?
藤山 | 2010/10/22 5:14 PM


ついに販売開始ですか。
もちろんあの非道の田渕さんからはなんの連絡もありませんし、プレス版ももらっておりませんw
さすが非道w
選ばれし亀の子 永田さん | 2010/10/24 8:05 AM


この記事のトラックバックURL
http://younghorizons.jugem.jp/trackback/865