no retreat, no surrender, no turtle position

見た映画とかの記録や格闘技・プロレス・永田さんwなどの話題


<< 近況報告 | main | 映画秘宝Presents 『マチェーテ』発売記念 フェイク・トレーラー・コンテスト受賞 >>



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-|





ChromeSkull: Laid to Rest 2 予告

ChromeSkull: Laid to Rest 2 予告

四月末まで働いていた予告の映像がアップされたので告知です。


普通、予告に使用する映像は本編からのものなので、予告編用にする作業は無いだろうと思うでしょうが、それがあったんです。
アメリカ映画予告の冒頭に出てくる緑色か赤色の警告文、これは年齢制限で緑色のは万人が見ても良いけど、暴力・性描写に関する審査がある。赤色は残酷描写とか見せても良いけど、18歳以上のみ視聴可能。で、今回のは緑用の予告です。別に劇場で見せるわけでもなく、メインはDVDかインターネット視聴のみなのにも関わらず「緑予告」の審査はうるさかった。

やった作業は
ナイフと顔についた血を消す。
これ、ホラー映画ですよ!しかもそのカットは別に人を刺してるみたいなカットではなく、ただ単にナイフを持ってる。とか、顔にちょっと血がついてる。それだけのレベルなのにも関わらず審査に引っかかってしまったのです。アホらしい。
今後、緑予告を見る際はそこら辺の事を考慮して見ると、作り手の苦労が分かるんでは無いでしょうか。

マスターテープも完成し、予告も完成したLaid to Rest2。さすがにもう作業はないだろうと思っていても、写真撮影やメイキングなど次から次へと作業が出てくる。クロームスカルさんの魔の手から逃げられない状況です・・・


JUGEMテーマ:日記・一般


JUGEMテーマ:映画


posted by younghorizons 15:35comments(0)trackbacks(0)





スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク 15:35 |-|-|


この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://younghorizons.jugem.jp/trackback/881