no retreat, no surrender, no turtle position

見た映画とかの記録や格闘技・プロレス・永田さんwなどの話題





スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-|





ブラッディ・バレンタイン 3D

ブラッディ・バレンタイン 3D
原題:MY BLOODY VALENTINE 3-D (2009)
監督: パトリック・ルシエ
出演:ジェンセン・アクレス

その昔、バレンタインの日に炭鉱町で猟奇連続殺人が起きたが、犯人は射殺
され、事件は幕を閉じる。しかし現在、バレンタインデーに再び殺人が起こる。


80年代のホラー、「血のバレンタイン」の3D版リメイクですが、僕はオリジナルを
見てません。すんません。
一緒に見た友達が言うには「オリジナルはあんま記憶にないけど、基本の話は一緒で
オリジナルのテイストは雰囲気重視だったけど、こっちはアクションとスピード重視
だった」と言ってました。
そんでもって新式の3D作品を見るのも初めてです。

JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 16:53comments(3)trackbacks(0)





ブラッドレイン II

ブラッドレイン II
原題:BLOODRAYNE II: DELIVERANCE
BLOODRAYNE 2: DELIVERANCE (2007)
監督: ウーヴェ・ボル
出演:ナターシャ・マルテ

『アローン・イン・ザ・ダーク』のウーヴェ・ボル監督が人気ゲームを映画化
したバイオレンスアクションの続編。平和な生活を求めてアメリカに渡ったレイン。
だが旅先の町でヴァンパイアによる惨殺死体を発見し、再び過酷な戦いに身を投じていく。


ボルちゃんの作品で見て無いのがいくつか溜まってしまってる。ボルちゃん愛好家の
俺としてはいかん事です。

JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 13:22comments(0)trackbacks(0)





ピザ男の異常な愛情

ピザ男の異常な愛情
原題:OTIS (2008)
監督: トニー・クランツ
出演:ボスティン・クリストファー

オーティスは今日も絶好調。花束とイカしたオープンカー、そしてお洒落な
ブルーのタキシードを身にまとい、傍らにはブロンドの美女キムが寄り添っている。
しかし、ひとつだけ些細な問題が。オーティスの正体は自宅地下に拷問室と拷問用具を
フル装備した、イカれた連続殺人犯だったのだ!。


あけましておめでとうございます。
今年もR指定の映画がいっぱい公開されますように

期待もせず、内容も知らずに見たら、結構面白かった。

JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 12:24comments(0)trackbacks(0)





バックラッシュ

バックラッシュ
原題:BACKLASH (2006)
監督: デヴィッド・カメイデス
出演:ダニエル・ブルジオ

適当に飛ばし飛ばし見た。
海外版のジャケットも日本のジャケット(やはりアルバトロスかよw)
エロアクションっぽいが、意外にまともなサスペンスアクション。
予算も普通のビデオ映画よりは多そう。
格闘アクションも皆スタント経験があるようで、しっかりしたパンチやキックを出してるが
殺陣が微妙。確実に当たらない距離で、相手の顔で無い所目掛けて攻撃しているのが
目立ちすぎ。さらに後ろ廻し蹴りなどの連発で大味すぎて波がないから途中で飽きてくる。
まあでも他のビデオ映画よりはマシだし、姉ちゃんのルックスのレベルも他のビデオ
映画よりはマシでした。
JUGEMテーマ:映画


posted by younghorizons 11:21comments(0)trackbacks(0)





ブラッド・ピーセス/悪魔のチェーンソー

ブラッド・ピーセス/悪魔のチェーンソー
原題:PIECES
MIL GRITOS TIENE LA NOCHE
ONE THOUSAND CRIES HAS THE NIGHT
(1983)
監督: ファン・ピケール・シモン
出演:クリストファー・ジョージ

少年時代、ヌード・パズルを母親に取り上げられ、逆上! 母親を斧で
バラバラにしてしまった異常性格殺人者。少年であるがために、捜査線上から外され、
ぬくぬくと育って40年、再び、平和な学園でその殺しの病が再発する。
今度はチェーンソーで美女の肉体を切り刻み、気に入った“部品”で、
究極の美女パズルを完成させようとするのだ。


イーライ・ロス主催の映画祭二本目。
凄かった。物凄い馬鹿だった。最高でした。バスターーーーード!!!!!
JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 19:00comments(0)trackbacks(0)





ブルーサンダー

ブルーサンダー
原題:BLUE THUNDER (1983)
監督: ジョン・バダム
出演:ロイ・シャイダー

新開発された武装攻撃ヘリ、ブルーサンダー。軍部による陰謀を嗅ぎつけた
ロス市警のヘリ・パイロットは、機密と共にブルーサンダーを奪い、ミサイルや
戦闘用ヘリを相手に壮絶な空中戦を展開することになる。


俺の好きな俳優がどんどん他界していきます。こういう男でも憧れるような男優、主役
でも脇役でも光る役者が減っていくのは寂しい限りです。
何度見ても面白い映画の一つ。特に最後の空中戦は今見ても見劣りしません。
むしろ今やろうとしても、大半がCGで誤魔化されちゃうだろうし、ビルへのミサイル
などは911を連想させるからみたいな文句が出るだろうなぁ。
こういう事が平気に出来た時代が懐かしいです。

この映画も面白いがダン・オバノンの原案通りの内容も見てみたかったです
JUGEMテーマ:映画


posted by younghorizons 09:01comments(0)trackbacks(0)





炎の戦士ストライカー

炎の戦士ストライカー
原題:STRIKER (1987)
監督: スティーヴン・M・アンドルーズ (エンツォ・G・カステラッリ)
出演:フランク・ザカリーノ

ニカラグアで軍に拘留されたジャーナリストを救出する密命を受けた男が
決死の潜行作戦を実行する。


いわゆるランボーのバッタモンです。
ランボーより先に爆発する弓矢をやったカステラッリが、ここでは爆発するパチンコを
見せてくれます。しかもスイッチでパカッと開くという、やすっちい007の小道具
みたいで素敵でした。
他にはアンドロイドになる前のフランク・ザカリーノの人間の演技(でもロボット
みたいw)とかジョン・スタイナーのもろマカロニ的な悪党演技などで笑わせて
もらいました。でもスタイナーがやられる所があっけなかったり、カステラッリの
特徴であったアクションシーンでの「もう辞めてくれ」と言いたくなるほど
見せつけるスローがなかったのが残念です
JUGEMテーマ:映画


posted by younghorizons 18:22comments(0)trackbacks(0)





ファントム・ソルジャー

ファントム・ソルジャー
原題:PHANTOM SOLDIERS (1987)
監督: アーヴィン・ジョンソン
出演:マックス・セイヤー

激化するベトナム戦争下、北ベトナム国境付近にガスマスクと防弾チョッキを
着込んだ黒尽くめの武装兵団「ファントム・ソルジャー」が出没。
彼らと接触しMIA(戦闘中行方不明者)となった弟を追って兄の
テキサス・レンジャー隊員は単身、北ベトナムに潜入する。


IMDBではアメリカ映画って書かれてあるが、恐らくイタリア出資のフィリピン映画。
JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 11:04comments(0)trackbacks(0)





パニック・イン・テキサスタワー

パニック・イン・テキサスタワー 
原題:THE DEADLY TOWER
SNIPER (1975)
監督: ジェリー・ジェームソン
出演:カート・ラッセル

1966年8月1日、テキサス大学の鐘楼の上から、一人の男が無差別に
ライフルを乱射した。30数人が撃たれ、内16人が死亡。犯人の名はチャールズ・
ホイットマン、25歳。元海兵隊員。前夜、妻と母を刺殺したのちの、さらなる凶行だった。


その手のファンには知られてるTVムービー。初見です。
何年も何年も探し回ってた作品なので、その分手に入れた時の期待は高まります。
そのせいもあって、思ってたより凄くない。って感じもありましたが、それでも
面白い事は面白いです。

JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
posted by younghorizons 19:08comments(2)trackbacks(0)





復讐のネイルガン・処刑ハンター

復讐のネイルガン・処刑ハンター
原題: NAIL GUN MASSACRE (1985)

監督: ビル・レスリー
テリー・ロフトン

出演: ロッキー・パターソン

レイプ事件が起きた村で連続殺人事件が発生する。犯人は迷彩服、黒ヘルメット
をまとい釘打ち銃を武器にした謎の男だった。


偽グラインドハウスを見てストレスが溜まったので本当のクズを見ようと思い、見る。
いや〜 最低過ぎて最高でしたw

いきなりレイプシーンから始まるし、ネイルガンマンはレイプ犯以外の一般人も
殺しまくるし、こいつの演技とセリフはアホ過ぎるし、ネイルガン撃っているように
見えないし、死に方も自滅というマヌケ極まりないし、おっぱいもあるし、
編集という言葉を知らないのか?という位のダラダラした長廻し。
どれをとってもクズでした。
いやぁー、本物のクズ映画って最高ですね
posted by younghorizons 18:36comments(2)trackbacks(0)